ブログトップ
【ピペ子と一緒】
bozzzzzz.exblog.jp
クラブメッド バリ【ClubMed Bali 】アクティビティのコトとか
ボズ子のホリデーと言えば、もっぱら飲んで…
ビーチかプールサイドでゴロゴロヽ(´ー`)ノ

しかし、今回のバリは違った!!!
何故なら…
喫煙するフランス人がどこにいってもワンサカいて、喘息でt

クラブメッド バリは、喫煙者パラダイス。
前回も記載しましたが、分煙なんて素敵な文化はないです(´-ω-`)
タバコ嫌い・喘息持ちには、軽い拷問ですyp!
ビーチにしろ、プールサイドにしろ、常にタバコの煙が鼻に入ってきました…
【にげて!】

そんな訳で、アタイは《Quiet Pool》と言うところで、ゴロゴロしてました♪
このプールは、18歳未満使用禁止。
大人のプール(●ノдノ)
あ、誰もトップレスとかにはなってないですがw
基本、静かに昼寝したりジャグジー楽しんだり、マターリするトコロなので
ちょっとでもフランス人たちが、盛り上がりすぎて騒いだだけでも
係りのG.Oにソッコー注意されてた( ̄ー ̄)
そして、禁煙!!!
誰一人として、タバコ吸っていないので、喘息持ちにはパラダイスです☆
(プールG.Oの我が友よ… 早く禁煙できるといいのうww

普通のプールサイドでは、バーからお酒もってきて飲めるのですが
このQuiet Poolではノンアルコール飲料だけ。
ジュースとか、サイダーとか、お水とか…健康的なモノだけ頼めます(*'ω'*)

それと、タオル使い放題!
タオルカード持っていかなくても、タオルくれるし、何回でも取り替えてくれます☆

このQuiet Poolには、ドライサウナ・ミストサウナ・シャワーが設置されているのですが
外人って、サウナ入らないのねぇ~
ボズ子一人でミストサウナを占領してたw
ミストサウナは、何かハーブの香りがして、すんごい良かった!
↑何のハーブかワカンn
喘息最盛期だとスチームもミストも吸えないけど、ちょっと落ち着いてるときには
最高のトリートだったわぁ~(o´・∀・`o)

ホント、ここはおススメ♪

しゃ、しゃ、写真なんか撮ってないんだからね!!
ツンデレとか何とかじゃなく、本当に撮ってないy

************************************************


海のアクティビティは、いっぱいあったみたいです!
↑参加してないのバレバr
セイリング(ウィンドサーフィンかな…よくワカンネ)・カヤック・Snorkelingとか、
あとはサンセットクルーズとか!!

Snorkelingボートは、一日2回出ているのですが…
まぁ、ほぼ波が高すぎるとか、荒れ過ぎてるって理由で欠航になってましたねぇ。
一回、高波だけど行ってみよーぜーって言う船長の挑戦に乗り
潜ってみたんだけどね…
海濁ってて、何もミエネ(´・ω・`)
やっぱ、モルディヴの海が恋しくなったなぁ(っω・、)

サンセットクルーズは、月・火・木・土曜だったかな?
やはりコレも、波が高いと欠航になります。
そして、クルーズとは言うけれども、水着を着ないとビッショビショになるぐらい
波をかぶるボートで移動します(´-∀-`;)
船酔いする人は、楽しめないコト間違いなしでs

e0019871_055647.jpg


***************************************************


いつもは、滞在場所から外に出るコトなんか、ほとんどないのですが
今回はママンのアツイ希望により《ラフティング》に行って参りました!
Ubudまで、車で揺られるコト1時間強。
山の上の方まで車で行き、更に車に乗り継ぎ、そこから山の中を徒歩…
ここまでの行程で、結構疲れたんだけどwwww
着いた先からは、一気に川くだりスタート☆

クリントイーストウッドの映画で、犯人が誘拐した子供たちに
「こげ!こげ!こげよ!ボートこげよ!ランランランラン川くだり!」(日本語訳)と
歌わせる場面があるのですが…
まぁ~その歌が頭の中に回りっぱなしwwwww

乾季にしては水の量も多かったようで、スムーズに流れるボート♪
あまりにも順調過ぎたのか、途中でワザと岩に激突させてくれたり、滝に突っ込んでみたりと
スリリングな体験をさせてくれた、船頭さん( ̄ー ̄)
【ありがとう】
ライフジャケットとヘルメット着用してるから、まぁ落ちてもいいかな~って思ってると
何もかもが、楽しかったですw
18年ぶりに、ラフティングやりたい!というママンの気持ちが良くわかりました☆

2時間もの間、ジャングルクルーズよりもリアルなジャングルを抜け(←本物だってのw
野生のサルや、見たこともない鳥・草花を目にしながら
森林浴しつつ、マイナスイオンをたっぷり浴びて…
リラーーーーーーーックス!!!
そして…
カラダが段々冷えてきてwwwwwさみぃwwwwww
川を下りおわった@、シャワーやタオルを貸してくれるんだけど
シャワーのお湯でねーし(*`д´)

水着一枚+ライフジャケットは、後悔するぞ!みんな!!ド━━m9(*´∀`*)━━ン!!

日本円で8000円ぐらいのツアー料金なのかなぁ~
↑明細みてないy
行って損するコトはないと思いましたyp!

ジャングル
e0019871_1193664.jpg

ウブドの道端
e0019871_121417.jpg

*************************************************


もうひとつ、ママンの希望により行ってみたオプションは【ケチャックダンス】

どこへ行ったんですか?って聞かないで!!
本当に、地理ワカンn

夕日のきれいな、サルの沢山いるトコでしたヽ(´ー`)ノ
e0019871_121408.jpg


16:00~16:30頃、出発。
車で30分くらい行った気がしたな~
んで、ダンスが始まるまで、少し時間があるので
景色みたりして時間つぶして…
夕日が落ちるのを見て、時間つぶして…
サルに眼鏡取られてる人みて、時間つぶして…
サル同士がケンカするのみて、時間つぶして…
何しに来たんだっけな~ってコロに、陽がくれてきたらステージ開幕です!!!(幕はないけd

(ダンスのストーリー的なモノは、別回でうpします!!)

雰囲気もいいし、踊りも素敵だし、衣装もキレイだった。
でも、ママン曰く、やっぱ…
20年近く前に観た感動が、なかったってさ(ノД`)

ボズ子が思うに、多分、商業化しすぎたんだろうなぁと。
踊ってる人達、そりゃー真剣にやってる人も多いんだろうけどね
やっぱさ、ダラけて踊ってる人とか、ここで?って思うような場所でお互いツッツキあって
クスクス笑ってる姿とかみると…
なんかアリガタミが薄かった(´-ω-`)

このダンスは、ドイツ人が構成したもので、商業目的で作ったらしいって話を聞いて
あ~それなら、それでイイんだけどさ~って思ったけど。
でも、なんか…
勝手に神聖なイメージを持って期待してみちゃったから、ズっこけたw

2回目は、もう観なくてもいいかな~って思った(o'ω'o)

それにしても、どの観光地へ行っても思うのは…
お国柄って出るよねぇ~w
日本人として恥ずかしくない行動を取らないと!と思ってたんだけど
実際、日本人にみられなかった罠_ノ乙(、ン、)_
[PR]
by bozzzzzz | 2009-06-16 23:41 | 旅行
<< ケチャダンス《ダンスの内容》 | ページトップ | クラブメッド バリ【ClubM... >>